2017年06月23日

どうやら吹っ切れたらしい

こんにちは。
相変わらず、長女と次女の送迎と事務処理(提出物を書いたり)などで、あっという間に一日が終わってしまいます。
あと、仕事と。
(気持ちの中では、二の次になってしまっているような感じ…笑)

でも、子どもたちに感じていた心配事も、少しずつ解消されてきたように感じています。

長女は楽しく学校にも学童にも通っているし。
最初、あまりに男の子とばかり遊んでいるので、女子と仲良くできないのか?嫌われているのか?とすら思いましたが、それも取り越し苦労だったよう。
女の子のお友だちもたくさんできました。

そして次女。
場面緘黙症ではないか、療育も考えようかと思っていたのが嘘のよう。
急に保育園でも喋るようになってきたみたいです。
次女の中で、何かが吹っ切れたのかも。

半年前はこんなことを思っていたのになぁ…。

療育相談を受けるにあたって

子どもは本当、急に成長して、今までとは違う姿を見せてくれるものですね。
なるべく見逃さないようにしていきたいと、改めて思いました。

スポンサーリンク



にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ

はてなブログでも日記更新中☆


タグ:保育園 育児
posted by かおる at 21:15| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク